六本木ヒルズ「北斗の拳 40周年 大原画展」混雑回避法と所要時間

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

展覧会
スポンサーリンク

2023年10月7日(土)~11月19日(日)まで六本木ヒルズ(森アーツセンターギャラリー)で開催する北斗の拳 40周年 大原画展の前売り券は公式チケットサイトがおすすめおすすめの時間帯は平日の朝一か15時以降です。

前売り券は3階で入場券と交換が必要で、当日券の購入列に巻き込まれる可能性があるので、できるだけ朝一か遅い時間に行くと良いでしょう。

このページでは他に北斗の拳原画展の混雑回避方法、所要時間、チケット情報、グッズ情報、赤ちゃん連れの方に向けた設備情報などをまとめました。

北斗の拳原画展で六本木ヒルズへのお出かけを予定している方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

六本木の森アーツセンターギャラリーで開催する北斗の拳 40周年 大原画展での混雑回避方法

森アーツセンターギャラリーの混雑回避方法

  • チケットの事前購入
  • 朝一か午後の遅い時間に行く
  • トークイベントなどの前後の時間を避ける

北斗の拳原画展では前売り券をローソンチケットでしか購入できません。

ローソンチケットで購入した場合、当日に3階のチケットカウンターで入館券への交換が必要になります。

これ、当日券の購入列に巻き込まれる可能性があります。X(旧Twitter)で調べたところ、過去にそのような口コミを見つけました。

同時期に開催する北斗の拳原画展では交換不要の前売り券があるので、できれば同じようにして欲しかったですね。

六本木ヒルズ「ブラックジャック展」の混雑回避法と前売り券の注意点
手塚治虫 ブラック・ジャック展の混雑予想、所要時間、チケット情報、グッズ情報、赤ちゃん連れの方に向けた設備情報などをまとめました。お出かけを予定している方の参考になると幸いです。

あとは事前予約優先で、入場者に余裕がある場合に当日券を販売しているので特に気を付ける必要はありません。

一般的に平日の朝一や午後の遅い時間になるほど来場者が減るので、ゆっくり観覧したい方は時間を調整してみてください。

初日や会期後半も混みあうので注意しましょう。

また、イベント前後の時間帯は時間調整のために来場者が増える可能性があるので、イベント日時の前後は避けると良いでしょう。

特に10月25日のトークセミナーは18:30~19:30のトークセミナー(49階にて開催)のあと19:45から展示室に150名が押し掛けることになるので混雑が予想されます。

関連イベント

「古代中国の宇宙観から北斗の拳を楽しもう」
~北斗の拳40周年大原画展開催記念~

2023年10月25日(水)18:30~22:00 (先着150名)

いま命を描くとは~「ブラック・ジャック」がといかけたこと~

2023年10月5日(木)16:00~17:00(同フロア東京シティビューのイベント)

身体の不思議~「ブラック・ジャック」がといかけたこと~

2023年10月11日(水)19:00~20:30(同フロア東京シティビューのイベント)

スポンサーリンク

六本木ヒルズで開催する北斗の拳 40周年 大原画展の所要時間/滞在時間はどれくらい?

  • 北斗の拳 40周年 大原画展:1時間~3時間
  • ミュージアムショップ:20~30分

「北斗の拳 40周年 大原画展」の展示は400点以上で、無料の音声ガイドもあります。

会場となる森アーツセンターギャラリーで過去に開催した展覧会だとだいたい1~2時間という口コミが多く見られました。

混雑状況やどの程度興味をもって観覧するかによりますが、1時間~3時間程度見ておくと良いでしょう。

音声ガイドはQRコードを読み取るタイプでレンタル端末は用意がないので、必ずイヤホンを持って行きましょう。

また、グッズもみるなら上記にプラスして2~30分余裕をもっておくと良いでしょう。

グッズ会場は1名につき1会計と条件があるので注意しましょう。

北斗の拳 40周年 大原画展の前売り券・チケット情報

  • 前売り一般(中学生以上)=2,200円(2,500円)、当日【2,600円(2,900円)】
  • 小学生=800円、当日【1,100円】
  • U30チケット(30歳未満の方限定、平日のみ)=2,100円
  • ペア券=4,000円(4,600円)
  • 図録付チケット=6,000円
  • レッドシャークソフビ付チケット=12,000円
  • コミックス表紙デザインピンズ16個セット付きチケット=20,000円

※()内は土日の料金
※金額は税込み表示
※障がい者手帳をお持ちの場合でも、ご鑑賞にはチケットの購入が必要です。但し、介助者の方は、以下の場合、無料同伴入場が可能。
1. 障がい者手帳とチケットの両方をお持ちのお客様1名を介助するために、18歳以上の方1名が「介助者」として無料同伴入場することが可能。
2. 介助者が同伴される場合は、障がい者手帳をお持ちの方ご本人が、ご購入済みのチケットと障がい者手帳を入場の際にスタッフへご提示すれば介助者のチケットの購入は不要。
※障がい者手帳と入場チケットの両方をお持ちで、介助者と、さらに未就学児のお子様をお連れの場合、「未就学児1名」「介助者1名(18歳以上)」が、どちらも無料同伴入場することが可能。
※条件の年齢に該当しない場合や、無料同伴入場できる人数を超える場合は、チケットが必要。
※同伴される未就学児童が2名以上の場合、介助者にチケットをご購入いただきます。その場合、障がい者手帳をお持ちの方が事前購入券をお持ちの場合も、料金は当日券料金。

北斗の拳 40周年 大原画展の前売り券はローソンチケットでのみ取り扱っています。

前売り券は11月19日まで販売していて300円お得なので必ず前売り券を購入しましょう。

ただし、ローソンチケットで購入した場合、当日に3階のチケットカウンターで入館券への交換が必要になります。

これ、当日券の購入列に巻き込まれる可能性があります。X(旧Twitter)で調べたところ、過去に同様の口コミを見つけました。

とは言え、交換不要な前売り券の販売はないので、混雑が予想される時間帯をずらすしかありません。

チケット売り場では現金の他各種クレジットカード、電子マネーを利用できます。

ローソンチケットの北斗の拳40周年大原画展チケットページ

六本木ヒルズ「北斗の拳 40周年 大原画展」はいつからいつまで?会期や開催場所情報

会場 〒106-0032 東京都港区六本木6丁目10−1 六本木ヒルズ森タワー 52階
六本木ヒルズ 森アーツセンターギャラリー
TEL 03-6406-6652
開催期間 023年10月7日(土)~11月19日(日)
開館時間 10:00~21:00
※入館は閉館の60分前まで
休館日 会期中は無休
駐車場 あり(約2,700台、30分300円)
最寄り駅 東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口から徒歩3分
コインロッカー あり(100円返却式)

北斗の拳 40周年 大原画展の会期は 023年10月7日(土)~11月19日(日) までです。

一般的なミュージアムと違って開館時間が21時までと長いので、平日の仕事終わりにも行きやすいのが良いですね。

会場になる森アーツセンターギャラリーへは六本木ヒルズヒルサイド 2 階 にある、「展望台・美術館」へのミュージアムコーン(専用入口でガラス張りの建物)を使ってアクセスします。

前期【10月7日(土)~10月28日(土)】と後期【10月29日(日)~11月19日(日)】で全8種の中からプリントサイン入りのミニ色紙風カードをランダムで貰えます。

構成は全6章で第1章「無愛」第2章「親愛」第3章「愛蔵」第4章「愛憎」第5章「彩愛」第6章「敬愛」となっています。

六本木ヒルズには駐車場があり、チケット売り場で駐車券を提示すると1,000円につき1ポイント付きます。5ポイント以上で駐車料金が2時間サービスになります。

インフォメーションのそばにロッカーが設置されるので、荷物を預けてゆっくりと観覧できます。

スポンサーリンク

六本木ヒルズで開催の北斗の拳 40周年 大原画展の巡回予定

会期 開催地 会場
2023年10月7日(土)~11月19日(日) 東京 森アーツセンターギャラリー
2024年3月(予定) 名古屋 未定
2024年 夏 神戸 未定
2025年 春 福岡 未定

現在決まっている巡回予定は上記の通りです。

六本木の後名古屋が約3か月後の3月なので、その後の神戸は夏になっていますし7~8月頃だと思うんですが、その後の福岡が2025年の春となっているので少し空いていますね。

公式HPでは福岡海上の下にも「他、巡回予定」と記載があるので、もしかしたら上記の他にも巡回するかもしれませんね。

詳しい内容が決まったらこちらを更新していきます。

六本木ヒルズで開催の北斗の拳 40周年 大原画展のグッズ・物販情報

六本木ヒルズで開催する北斗の拳 40周年 大原画展の限定グッズはハードカバーの図録、ステーショナリー、キーホルダー、Tシャツ、パーカー、トートバッグ、アクスタ、スマホグッズ、インテリア、グラス、靴下、缶バッジの他、受注生産の版画などがあります。

ミュージアムショップでの買い物は駐車券サービスの対象外です。

また、限定グッズは展覧会場内(最後)にあり先に買い物はできないうえに再入場不可です。

しかも、混雑緩和策だと思いますが会計は1名につき1回限りという条件付きです。

スポンサーリンク

六本木ヒルズで開催の北斗の拳 40周年 大原画展は撮影できる?

北斗の拳 40周年 大原画展では一部の展示を除き撮影が可能です。

ただし、携帯電話・スマホ・タブレットでのみ撮影が可能で、カメラなどはNGです。

その他のルールは他の展覧会と同じで、フラッシュ撮影や三脚を使った撮影はNGになっています。

詳しくは公式サイトの「ご鑑賞に関して」か会場の注意書きをご覧ください。

六本木ヒルズで開催の北斗の拳 40周年 大原画展は赤ちゃん連れもいける?

  • ヒルサイドB2Fに授乳室あり(調乳器、電子レンジ、洗面台あり)
  • ヒルサイドB2Fにベビーエリア(0~2歳)あり
  • ヒルサイドB1Fに授乳室あり
  • ヒルサイドの授乳室内アにおむつ替え台(ベビーシート)あり
  • ヒルサイド2Fでベビーカーの貸出あり

六本木ヒルズには上記のような設備・サービスがあるので赤ちゃん連れでも楽しめます。

会場があるヒルサイドとは少し離れますがヒルサイドウェストウォーク6Fには託児所もあるので、観覧の間だけ預けることも可能です。

都内ではあまり珍しくありませんが、授乳室に調乳用のお湯もあるのはとても助かりますね。

ウェストウォークを中心とした別棟になりますが、飲食店も多いので観覧前後のランチやディナーも済ませられます。

周辺に飲食店の無い美術館とは違い、和洋中と選択肢が豊富なのも嬉しいですね。

スポンサーリンク

まとめ

  • 平日午前中か午後遅い時間帯がおすすめ
  • チケットは事前購入がおすすめ
  • 前売り券は11月6日まで販売
  • 赤ちゃん連れも安心して楽しめる
  • 前売り券は当日券購入の列に巻き込まれる可能性あり

ここでは六本木ヒルズ(森アーツセンターギャラリー)で行われる北斗の拳 40周年 大原画展の混雑回避方法、所要時間、チケット情報、グッズ情報、赤ちゃん連れの方に向けた設備情報などをまとめました。

混雑を避けてゆっくり観覧したい方は平日の午前中か遅い時間帯がおすすめです。

北斗の拳 40周年 大原画展で六本木ヒルズにお出かけを予定している方の参考になると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました