名古屋市科学館の特別展ネコの混雑状況と駐車場やアクセス、グッズ情報まとめ

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

展覧会
スポンサーリンク

2023年7月15日(土)~9月18日(月)まで名古屋市科学館で開催中の特別展「ネコ」にゃんと!クールなハンターたちの混雑が予想される時間帯は11時~14時おすすめの時間帯は平日の9時30分~11時(要電子チケット)か14時以降がおすすめです。

このページでは他に「特別展ネコ」の混雑予想や駐車場、アクセス、チケット、口コミ、グッズ情報などをまとめています。

「特別展ネコ」で名古屋市科学館へのお出かけを予定している方はぜひご覧ください。

名古屋市科学館で開催する「特別展ネコ」の混雑予想は11時~14時おすすめの時間帯は?

混雑予想

  • 11~14時が混雑予想
  • 連休や土日祝日

名古屋市科学館で開催中の特別展「ネコ」にゃんと!クールなハンターたちの混雑が予想されるのは上記の日時です。

そのため、ゆっくり観覧できるおすすめの時間帯は平日の9時30分~11時か14時以降です。ただしこれは予め電子チケットを購入した場合です。

これは闇雲な予想ではなく「公式Twitterアカウント」が8月10日から8月14日まで混雑状況をツイートしていたのでツイート内容の集計を行いました。

その結果、当日券の購入で行列になってしまっているだけで、電子チケットを持っていれば待ち時間無しで入場できることが分かりました。

チケットの購入待ちが13時頃まで続く日もあるようで、購入した人がその後観覧することも考えると11時頃~14時頃は展示場内での混雑が予想されます。

ゆっくりと観覧したい方は電子チケットを購入して9:30から行くか、14時頃からゆっくりとお出かけすると良いでしょう。

名古屋市科学館のアクセス・駐車場と「特別展ネコ」の情報

出典:Googleマップ

会場 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2丁目17−1 芸術と科学の杜・白川公園内
TEL 052-201-4486
開催期間 2023年7月15日(土)~9月18日(月)
開館時間 9:30~17:00
(入館は閉館の30分前まで)
休館日 毎週月曜日、9月5日(火)、9月6日(水)、9月15日(金)
駐車場 なし

特別展ネコを開催中の名古屋市科学館には提携の駐車場が無いので、近隣の有料駐車場を使うか公共交通機関を利用してのアクセスになります。

ここからは駐車場と公共交通機関を使ったアクセスをご紹介します。

名古屋市科学館周辺の駐車場①若宮パーク

出典:Googleマップ

名称 若宮パーク
住所 〒460-0011 名古屋市中区大須3-6-10先
TEL 052-251-7581
営業時間 24時間(年中無休)
収容台数 400台
車両制限 全長:5.5m以下、全幅:2.0m以下、全高:2.1m以下
料金 7:00-24:00 30分 290円
0:00-7:00 60分100円
平日最大 1,450円 (平日7:00~24:00 ※土・日・祝と1月1~4日を除く)
平日24時間駐車の場合 2,500円で料金ストップ
支払い 現金
回数券

もう少し科学館に近い駐車場もありますが、若宮パークは収容台数が400台と多く、止められる可能性が高いのでおすすめの駐車場です。

科学館までは約10分(700m)ほどの距離です。最大料金があるのは平日のみで、休日に利用する場合は最大料金が高くなるので注意が必要です。

場内も広いので大型車や女性も止めやすく、夜間もガードマンがいるので安心して利用できます。

名古屋市科学館周辺の駐車場②白川公園駐車場

出典:Googleマップ

名称 白川公園駐車場
住所 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2丁目
TEL 052-231-4376
営業時間 8:00-21:00
(定休日:12月29日〜1月3日)
収容台数 58台
車両制限 全長4.85m、全幅2.1m、全高2.2m
料金 普通車 180円/30分
自動二輪 100円/30分
支払い 現金のみ

白川公園内にある駐車場で、科学館まで徒歩で約4分(350m)の距離にあります。

こちらは58台とそれほど多くないので止められない可能性もありますが、科学館周辺の駐車場の中では収容台数が多い駐車場です。

割と回転が良いのでプラネタリウムの終わる時間(10:50、12:50、13:30、16:10、17:30)に待機するとスムーズに止められる可能性があります。

平日でも最大料金がないので長時間止める場合は注意が必要です。

名古屋市科学館周辺の駐車場③若宮大通公園 白川前駐車場

出典:Googleマップ

名称 若宮大通公園 白川前駐車場
住所 〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須2丁目
TEL 052-231-1051
営業時間 8:00-21:00
(定休日:12月29日〜1月3日)
収容台数 108台
車両制限
料金 普通車 180円/30分
自動二輪 100円/30分
支払い 現金のみ

Googleマップだと②白川公園駐車場あたりからスタートしていますが、東名高速の下が駐車場になっていて、矢印の歩道橋を渡って公園内にアクセスできます。

少し出入りりにくいので②白川公園駐車場よりも空いていることが多いです。

こちらは108台と収容台数はまずまずですが、大型車も止まるので土日は埋まることもあります。

地下鉄東山線・鶴舞線「伏見駅」駅から科学館へのアクセス

出典:Googleマップ

最寄は伏見駅で4番・5番出口から徒歩で約6分(500m)ほどの距離になります。

伏見通を大須観音駅方面に歩いてくると白川公園が見えてくるので、白川通を科学館方面に曲がるとすぐです。

その他、栄駅や矢場町、大須観音駅からも徒歩で10分程度の距離になるので、電車でのアクセスもおすすめです。

名古屋市科学館で開催の「特別展ネコ」の前売り券・チケット・割引情報

  • 一般:1,800円(1,600円)
  • 高校・大学生:1,000円(800円)
  • 小・中学生:500円(300円)

※未就学児童は入場無料
※高大生は要学生証
※上記料金でプラネタリウムを除く名古屋市科学館展示室が観覧可能
※身体障害者手帳などご持参の方は当日料金の半額(要証明書/付添人2人まで適用)
※30人以上の団体は、当日料金より100円引き
※名古屋市交通局発行の乗車券のうち、「一日乗車券」「ドニチエコきっぷ」「地下鉄全線24時間券」を来館当日に利用された方は、当日料金より100円引き
※実行委員会制作の割引引換券付きチラシなどご持参の方は、当日料金より100円引き
※各種割引の併用は不可

200円引きになる前売り券は7/14(金)で販売が終了しています。

ただ、名古屋市交通の一日乗車券などで100円引きになります。

少し高く感じますが、ネコ展のチケットでプラネタリウム以外の展示室の観覧が可能です。機械展示などは小さい子も楽しめるので、時間があればネコ展の後に常設展の観覧もおすすめです。

現在はアソビュー!、美術展ナビチケットアプリ、チケットピア<Pコード:994-248>、ローソンチケット<Lコード:42227>、イープラス、セブンチケットから購入が可能です。

電子チケットだと入場待ちせずに入れる可能性が高いので、アソビュー!か美術展ナビチケットアプリからの購入がおすすめです。

「ヤフオク」や「ラクマ」「メルカリ」などで入場券や割引チケットが安く売られている場合もあるので「特別展ネコ 名古屋 チケット」などで検索してみても良いでしょう。

また、館内には使用後に返金されるタイプのコインロッカーがあるので、荷物を預けてゆっくりと観覧できます。

チケット購入先一覧

名古屋市科学館の「特別展ネコ」の口コミ・評価

やはりチケット購入で長打の列になっているようです。ちなみにこちらの投稿は12:18に投稿されていました。チケット売り場が少ないんですかね?面倒でも事前にチケットを購入しておきましょう。

また、展示は骨格やはく製がメインで本格的だったといった投稿も見られました。「特別展ネコ」には生体はいません。

「可愛いネコが見られる」みたいなコンセプトではないので、ご注意ください。

展示会のサブタイトルは「にゃんと!クールなハンターたち」で少し可愛いイメージですが、きちんとしたネコ科動物の展示会になっているようなので、猫好きな人でも好みは分かれるかもしれませんね。

けっこう「勉強になった」といった口コミも見られました。

どの程度惹かれるかにもよりますが「3時間でも足りない」というのは中々凄いですね。

音声ガイド付きのチケットはないようなので、小さい子には資料を読み聞かせてあげると良さそうですね。

マタタビに関する最新の研究結果の紹介などもあり、猫好きや猫の生体について興味がある方は楽しく観覧できそうです。

「特別展ネコ」のグッズ

特別展「ネコ」では図録の他、A4クリアファイル、アクリルキーホルダー、アクリルマグネット、ポストカード、マグネット、ステッカー、Tシャツ、猫ピッチャーグッズ、クリアポーチ、トートバッグ、マグカップ、松尾ミユキさんのオリジナルグッズなどがあります。

イベント公式HPで紹介されていないアイテムもあるようなので、ミュージアムショップへも足を運んでみましょう。

名古屋市科学館で開催の「特別展ネコ」は赤ちゃん連れもいける?

  • 靴を脱いであがるキッズスペース
  • 3階に授乳室となりにオムツ替えの台

名古屋市科学館は上記のようなサービス・設備があるので赤ちゃんや小さな子を連れても楽しめそうです。

ベビーカーの貸し出しはありませんが、館内はエレベーターがあり段差もないのでベビーカーの利用も問題無さそうです。

ただ、ネコ展は2階なので少し移動は手間になりそうです。

まとめ

  • おすすめは平日9時30分~11時または14時以降
  • 11時~14時、土日祝日・連休は混雑予想

ここでは名古屋市科学館で開催中の特別展「ネコ」にゃんと!クールなハンターたちの混雑予想と駐車場、チケット、グッズ情報などをまとました。

とにかくチケット売り場が混雑するので、事前に購入しておけばほとんど待ち時間無しで入場が可能です。

ネコ展を見終わったらプラネタリウム以外の常設展も観覧できます。子供も楽しめる展示が多いので、ぜひゆっくりと観覧してみてください。

お出かけを予定している方の参考になれば幸いです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました