影山優佳の家族構成は父親と母親に兄弟姉妹は弟が一人!一家でサッカー好きの噂はマジ?

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

エンタメ・芸能人
スポンサーリンク

影山優佳(かげやま ゆうか)さんの家族構成は父親と母親に兄弟姉妹は弟が一人の4人家族でした。

一家でサッカー好きの噂はマジで、お父さんは日本代表戦に赤ちゃんだった優佳さんを連れて行くサッカーマニア。

お母さんと優佳さんはサッカーの審判4級の資格を保持、弟さんは関東一部リーグに所属する国士舘大学大学に進学しています。

ここでは影山優佳さんとご家族のエピソードやサッカーにまつわる内容などをご紹介します。

主に取材やインタビュー記事を情報源としているので、デマではなく影山優佳さについて正しい情報が知りたい方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

影山優佳の家族構成は父親と母親に兄弟姉妹は弟が一人!一家でサッカー好きの噂はマジ?

影山優佳さんの家族構成

  • 父親:代表戦を応援するために海外に行くサッカーマニア
  • 母親:サッカーの審判資格を所持
  • 影山優佳さん
  • 弟:影山秀人は国士舘大学大学のサッカー部で活躍中

サッカーファンで人気ゲーム「FIFA 22」の日本アンバサダーに選ばれた影山優佳さんですが、ご家族は両親と弟さんが一人います。

物心ついた時から影山家にはサッカーがありました。どんなことがあっても、サッカーの話をすればみんなが笑顔になる――。私や家族にとって、サッカーは本当に大きな存在です。

ー海外まで試合を観に行ったのは赤ちゃんの頃だったので、残念ながら覚えていません(苦笑)。

引用:https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=22341

スポンサーリンク

優佳さんのサッカー好きはご両親譲りのようで、ご両親もそれぞれサッカー好きのエピソードがあります。

家族で盛り上がれる共通の話題があるって凄く素敵ですし、ケンカがあってもサッカーの試合が始まると自然と試合の話題で盛り上がってしまいそうですね。

しかも、物心つく前の赤ちゃんを連れて海外にまで応援に行くのは相当な熱量ですよね。

飛行機で泣いちゃったりもするでしょうし、ご両親のサッカー愛はマニアやオタクの粋に入っていると思って良さそうです。

週末は家族でスポーツを観に行ったり、サッカーの日本代表戦を観に行って帰りにどこかラーメン屋さんに寄ったりする──そんな日常でした。

引用:https://kai-you.net/article/80456

ただ、サッカーが中心ではあるものの、スポーツ観戦が好きな家族のようでサッカーに限らずスポーツを見に行くことが多かったようですね。

スポンサーリンク

影山優佳さんの父親は日本代表の応援のために海外に行くマニア!仕事は?

特に父は昔から日本代表の試合になると、海外でのアウェーゲームまで応援しに行っていました。

引用:https://www.soccer-king.jp/news/japan/japan_other/20161027/508083.html

影山優佳さんのお父さんは海外のアウェー戦の応援に行くほどのサッカーマニアです。

これって相当お金も必要になってくると思うんですが、お父さんの仕事について調べたところ有力な情報は得られませんでした。

ネット上では「日産の元役員」や「みずほFG」などの情報があるようですが、取材やインタビューなどからは情報が見つからなかったので、噂程度に見ておいた方が良いでしょう。

スポンサーリンク

「親はサッカーをしていなかったけど、僕が2002年生まれで、ワールドカップがあった年なので、サッカー選手になってほしいという願いを込めて付けたようです」。

引用:https://web.gekisaka.jp/news/university/detail/?382154-382154-fl

また、お父さんはサッカー好きなだけでプレーはしていなかったようです。

ちなみに「【困惑】影山優佳誕生日に父登場!?さらには母まで!?【ラジオ切り抜き】」によれば、優佳さんはお父さんのことを「マイファーザー」と呼んでいるそうです。

ネット記事だと優佳さんのお父さんもサンフレッチェ広島ファンという内容も見かけますが、これもネタ元を見つけることができませんでした。(優佳さんはサンフレッチェ広島ファンを公言しています。)

同じ「影山」という苗字からジェフユナイテッド市原で活躍した「影山雅永」さんが父では?という噂もあるようですが、これも情報源を見つけることができませんでした。

スポンサーリンク

影山優佳さんの母親は元もんじゃ屋を経営しサッカーの4級審判資格を所持

すると影山は『私、母がもともともんじゃ屋さんやってまして』と、家族の情報を初出し。その証拠として自宅に特注の鉄板があると明かしました。番組で映し出された自宅の画像には、リビングにもんじゃ屋と同じサイズの鉄板が鎮座。

引用:https://mdpr.jp/news/detail/3123240

影山優佳さんのお母さんは元もんじゃ屋を経営していたようです。2022年4月24日のテレビ東京「日向坂で会いましょう」で公表されましたが、2020年には既に閉店していたようです。

影山さんは「お母さんが駅で見えたら嬉しくなっちゃって『あっお母さん』ってこんな感じで」とコメント。男装を忘れて母親に話しかけてしまうお茶目な一面を明かしました。

引用:https://coconutsjapan.com/entertainment/hinatazaka46-kageyamayuka-hinaai/42249/

お父さんのことは「マイファーザー」と呼ぶ優佳さんですが、お母さんは普通に「お母さん」と呼ぶようです。

お母さんはもともとサッカー好きだったわけではなくお父さんと一緒に試合観戦をする内にサッカー好きになったそうです。

スポンサーリンク

プレーだけではなく、4級審判の資格もお持ちなんですよね! 中学3年生の女性で資格を持っている方は多くないと思います。

影山 審判資格の勉強をすれば、もっとサッカーのルールとかも知ることができ、より深い見方をできるのではないかと考えたことがきっかけです。母と一緒にテストを受けにいきました。一人で行くと緊張してしまうので。

引用:https://www.soccer-king.jp/news/japan/japan_other/20161027/508083.html

それにしたって、お母さんまで審判資格を取得するというのはよっぽどですよね。

ただこれは、優佳さんや弟さんがサッカーをやっていたからというのもあるかもしれませんね。

サッカークラブの保護者って、試合の付き添いや審判に駆り出されることもあって本当に大変なんですよね。

お母さんとは一緒に出かけることもあるようで、ご家族に関する投稿は少ないんですが、お母さんと出かけた時の投稿もありました。

やっぱりお出かけの最中もサッカートークをしたりするんですかね?

「とにかく褒める」と答えた影山の母は、その理由を「箸づかいを褒めたら、嫌いな魚を食べるようになった」と回答。

引用:https://thetv.jp/news/detail/239077/

お母さんは「褒める」教育を大切にしているそうで、番組内で褒められるのが嬉しくて勉強もするようになったことも明かしています。

スポンサーリンク

影山優佳さんの弟は国士舘大学大学サッカー部で活躍中

影山優佳の弟であるという事実は変わらない。高校の時はヤジられたり、指をさされるのが嫌でしたけど、今はそれすらも受け入れている。

引用:https://web.gekisaka.jp/news/university/detail/?382154-382154-fl

影山優佳さんには一つ下に弟がいます。

影山秀人(しゅうと)さんは横浜F・マリノスジュニアユースから三菱養和SCユース(主将)を経て国士舘大学サッカー部でプレーを続けるサッカー選手ですが、サッカーを始めたのは先にプレーしていた優佳さんの影響なんだそうです。

スポンサーリンク

姉・優佳の「優」と秀人の「秀」で、「姉弟そろって優秀な人になってほしいという願いを込められている」という。まずは大学サッカー界で存在感を示す。

引用:https://web.gekisaka.jp/news/university/detail/?382154-382154-fl

また、秀人さんの名前の由来は姉の優佳さん合わせて「優秀な人になって欲しい」という願いがあるそうです。

過去に「影山優佳1st写真集」の発表に対して「20歳の弟としては恥ずかしくて見れないけどおめでとう」というコメントを自身のアカウントからしていたんですが、現在は削除されていました。

サッカー関連の取材では優佳さんの弟であることを公表しているんですが、写真集の発表はファンの多い「日向坂46」のTwitterアカウントから行われ、それに対する引用リツイートだったので、恥ずかしくなってしまったのかもしれませんね。

大学1年から試合に出場し、総理大臣杯23では背番号6を付けていました。2024年で大学4年になるので、今後の進路や活躍も気になる選手です。

スポンサーリンク

まとめ

影山優佳さんの家族構成

  • 父親:代表戦を応援するために海外に行くサッカーマニア
  • 母親:サッカーの審判資格を所持
  • 影山優佳さん
  • 弟:影山秀人は国士舘大学大学のサッカー部で活躍中

影山優佳(かげやま ゆうか)さんの家族構成は父親と母親に兄弟姉妹は弟が一人の4人家族でした。

優佳さんのサッカー好きはご両親がサッカー好きだったことがきっかけで、最初はご両親のサッカーに関する話題についていくためにハイライト映像などを見て勉強したそうです。

弟さんは国士舘大学大学のサッカー部で活躍する選手ですが、姉である優佳さんの影響でサッカーを始めたそうです。

一家で盛り上がる共通の話題がサッカーという、まさにサッカーマニアな一家でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました