留守番禁止条令に賛成した議員は子育て経験がある?子どもの有無を調査

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

政治・経済・生活
スポンサーリンク

取り下げとなった留守番禁止条令ですが、県議会の福祉保健医療委員会では賛成多数で可決されました。

この条例の内容を知ると「子育てしたことある?」と思うような内容ですよね。

そこで、福祉保健医療委員会で賛成した議員メンバーと、子供がいるのか、子育てへのかかわり方をできる限り調べてみました。

結論として賛成議員7名は全てお子さんがいました。お子さんがいてなぜこの条例に賛成だったのかはちょっと理解しにくいですね。

埼玉県議会の福祉保健医療委員会で留守番禁止条令に賛成した議員メンバー

委員長を除いて採決が行われ7対4の賛成多数(賛成:自民6、公明1、反対:民主フォーラム2、県民1、共産党1)

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20231010/k10014220401000.html

記事によれば自民6、公明1が賛成とのことなので、続いて埼玉県議会の福祉保健医療委員会の名簿を見てみましょう。

出典:https://www.pref.saitama.lg.jp/e1601/gikai-committe-list2-4.html

委員長も自民党ですが委員長は採決に入らないので、留守番禁止条令に賛成だった議員は柿沼貴志(かきぬまたかし)、渡辺聡一郎(わたなべそういちろう)、戸野部直乃(とのべなおの)、木下博信(きのしたひろのぶ)、日下部伸三(くさかべのぶみ)、小久保憲一(こくぼけんいち)、小谷野五雄(こやのいつお)議員です。

そもそも留守番禁止条令を提案したのが自民党の田村議員なので、同じ自民党議員が賛成なのはある程度仕方がないと言えます。

戸野部直議員は女性ですし、ご自身の子育て経験があれば、条令の内容的に一般家庭への負担が大きくなると考察できそうなんですが、なぜ賛成だったのでしょうか。

埼玉県議会の福祉保健医療委員会で留守番禁止条令に賛成した議員メンバーは本当に子育てしているのか?子どもの有無を調査

「置き去り」扱い 「置き去り」に該当しない
  • スーパーの駐車場で自家用車内に子どもだけでいる
  • 子どもだけで公園で遊ばせる
  • 子どもだけでおつかいに行かせる
  • 高校生のきょうだいに子どもを預けて外出する
  • 子どもを室内に置いて玄関外で宅配便を受け取る

上記が「子供留守番禁止条例案」の具体例で小3以下が該当し、小4~6は努力義務となっています。

自家用車への置き去りなど確かに注意すべき内容もあるんですが、「子どもだけで公園で遊ばせる」「高校生のきょうだいに子どもを預けて外出する」なども置き去り(虐待)、「子供だけで下校もNG」とするのは少し行きすぎなようにも感じます。

これ、実際に子育てをしている側からすると「これ考えた人って本当に子育てしたことある?」と思ったりもしますよね。

なので、この条例に賛成した議員にお子さんがいるのか、子育てへの関わり方をできる限り調べてみました。

柿沼貴志(かきぬまたかし)議員の子供の有無と子育てへの関わり方

プロフィール

  • 昭和50年11月11日生まれ(2023年時点で47歳)
  • 出身地:埼玉県行田市桜町(現在は栄町在住)
  • 桜ヶ丘小学校
  • 長野中学校
  • 羽生第一高校卒
  • 公式X(旧Twitter)アカウント:@KakinumaTakashi
  • 公式サイト:https://www.kakinuma-takashi.com/index.html
  • 公式ブログ:https://www.kakinuma-takashi.com/blog/

柿沼貴志議員には息子さんががいらっしゃるようで、2019年3月に息子さんの中学卒業に関する投稿をブログで投稿されていました。

また、2023年にも息子さんの誕生日にファミリースキーに行ったときの投稿をされていますし、たびたびTwitterでも息子さんと仲睦まじい様子がうかがえました。

2023年時点では19歳なので手はかからないと思いますが、お子さんが小学生の頃にこの条例が通っていたら下校時などはどうするおつもりなのか少し考えて欲しかったですね。

渡辺聡一郎(わたなべそういちろう)議員の子供の有無と子育てへの関わり方

プロフィール

  • 昭和59年5月12日生まれ(2023年時点で38歳)
  • 出身地:春日部市
  • 桐朋女子高等学校(音楽科、バイオリン専攻、男女共学)
  • NY州ニュースクール大学マネスカレッジ
  • 公式X(旧Twitter)アカウント:@soichirowt
  • 公式サイト:https://www.so-wat.net/

渡辺聡一郎議員には娘さんがいらっしゃるようで、生後初めて富士山の山開きの日を迎える子どもの健やかな成長を願って、浅間(せんげん)神社に参拝する初山に関する投稿がありました。

娘さんは2023年で1歳になるようでまだ手の離せない時期です。置き去りなどは今後大きくなってから出てくる問題ですね。

奥様が専業主婦でお子さんが一人なら留守番禁止条令もなんとかなりそうですが、例えば後援会の挨拶にご夫婦で参加したりする場面もあると思うので、お子さんが増えた時に「高校生のきょうだいに子どもを預けて外出する」などは大丈夫なのか気になりますね。

戸野部直乃(とのべなおの)議員の子供の有無と子育てへの関わり方

プロフィール

  • 昭和48年10月生まれ
  • 上尾市富士見在住
  • 上尾市立平方東小学校卒業
  • 上尾市立大石南中学校卒業
  • 私立浦和学院高等学校卒業
  • 聖徳大学短期大学部 英語英文科卒業
  • 2015年(平成27年)上尾市議会議員初当選
  • 公式X(旧Twitter)アカウント:@tonobe_n
  • 公式サイト:https://www.komei.or.jp/km/tonobe/profile/

戸野部直乃議員は娘さんがお二人(2023年10月調査時点で大学4年、高校3年)いらっしゃいます。

昭和48年10月生まれなので2023年で50歳、娘さんは28歳で長女、32歳で次女を出産されたようです。

調べたところ、長女の卒業式に関する投稿がありましたが、ほとんどが選挙や公務に関する内容で子育てに関する内容を見つけることはできませんでした。議員としてのアカウントやサイトなので仕方ないかもしれませんね。

2015年に上尾市議会議員初当選しているので、この時は長女が14歳(中学2年)、次女が10歳(小学4年生)ということになるんですが、子供だけでお留守番とかなかったんでしょうか。

木下博信(きのしたひろのぶ)議員の子供の有無と子育てへの関わり方

プロフィール

  • 昭和39年(1964年)生まれ
  • 高砂小
  • 瀬崎中
  • 春日部高
  • 慶応義塾大学法学部政治学科卒業
  • 平成5年(1993年)草加市議会議員初当選
  • 公式LINE:https://lin.ee/24AZ6AR
  • Facebook:https://www.facebook.com/hironobu.kinoshita.3
  • 公式X(旧Twitter)アカウント:@kinositahironob
  • 公式サイト:https://www.office-rye.com/

木下博信議員には息子さんがいるようでFacebookを調べたところ2021年に息子さんの成人式に関する投稿がありました。

X(旧Twitter)の方は公務の投稿ばかりですが、Facebookではかなり小さい頃からお子さんと楽しそうに過ごされている様子が見れました。

木下議員は1993年に草加市議会議員に当選してから、市議を8年、市長9年、県議8年のベテランで、お忙しい時期もあったと思いますがパリダカールラリーを二輪で完走したり226㎞のトライアスロンを完走したりと多趣味な方です。

息子さんが小さかった頃と今では時代が違うかもしれませんが「子供だけで公園で遊ぶ」とかは普通にあったと思うんですけどね…。

日下部伸三(くさかべのぶみ)議員の子供の有無と子育てへの関わり方

プロフィール

  • 昭和33年9月20日生
  • さいたま市西区宝来在住 妻と1男2女
  • 岡山大学医学部卒業
  • 日本整形外科学会指導医
  • 日本救急医学会専門医
  • 埼玉医大総合医療センター高度救命センター非常勤講師
  • さいたま市議会議員(平成15~21年)
  • 埼玉県議会議員(平成23年~現在3期目)
  • 平成28年度 県議会 文教委員会委員長
  • 平成28年度 県議会 公社事業対策特別委員会副委員長
  • 平成29年度 県議会 福祉保険医療委員会副委員長
  • 平成30年度 県議会 警察危機管理防災委員会委員長
  • 令和元年度 県議会 自然再生循環社会対策特別委員会副委員長
  • 令和2年度 県議会 少子高齢福祉社会対策特別委員会委員長
  • 令和4年度 県議会 危機管理大規模災害対策特別委員会委員長
  • 令和4年度 県議会 決算特別委員会委員長
  • 公式サイト:http://www.nkskb.com/

日下部伸三議員には男の子一人と女の子が二人いらっしゃるようで、公式サイトには末娘さんとの写真が貼られています。

公式サイトでは公務や医療に関わる内容と音楽活動についてが主でお子さんとの関わりなどは見つけられませんでした。

SNSについても調べてみたんですがアカウントは見つかりませんでした。

お子さんの年齢なども分かりませんでしたが、医療法人三慶会 指扇病院の副院長もされているようでかなりお忙しいのではないかと推測できます。

奥様が専業主婦ならある程度対策できると思いますが、お子さんだけの留守番などは無かったのか気になるところですね。

小久保憲一(こくぼけんいち)議員の子供の有無と子育てへの関わり方

プロフィール

  • 昭和49年生まれ
  • 出生地:小川町(現在も在住)
  • 家族構成:妻、娘(2歳)、両親、妹2人
  • 小川小学校、小川東中学校 卒業
  • 平成5年 城北埼玉高等学校 卒業
  • 平成10年 早稲田大学 教育学部国語国文学科卒業
  • 大学卒業後は衆議院議員秘書として、13年間勤務
  • 平成26年6月 埼玉県議会議員補欠選挙にて初当選
  • 平成27年4月 埼玉県議会議員一般選挙にて二期目当選
  • 中略
  • 令和元年9月 自由民主党埼玉県支部連合会 青年部長
  • 令和2年4月 埼玉県議会第127代副議長
  • 公式X(旧Twitter)アカウント:@kokubokenichi
  • 公式サイト:http://kokubo-kenichi.jp/
  • 公式ブログ:https://ameblo.jp/kokubo-kenichi/

小久保憲一議員には娘さんがいらっしゃるようで、公式ブログでは度々娘さんとイベントに参加した写真がアップされていました。

公式サイトでは娘さんの年齢が2歳となっていますが、ブログを見ていたところ2021年に幼稚園の修了式で「今年3歳の娘が通う」と記載があたったので、2023年で5歳になるようです。

ちょっとした買い物時のお留守番やおつかい、子どもだけでの下校などはこれからですね。

小谷野五雄(こやのいつお)議員の子供の有無と子育てへの関わり方

プロフィール

  • 昭和30年12月29日
  • 家族構成:妻・子供3人
  • 1995年 日高市議会議員に初当選
  • 1997年 埼玉県議会議員補欠選挙で初当選
  • 2008年 埼玉県議会議員4期連続当選
  • 2010年 埼玉県議会112台県議会議長に就任
  • 以下略
  • 公式サイト:http://www.koyano-itsuo.com/
  • 公式ブログ:https://ameblo.jp/koyano-itsuo/

小谷野五雄議員にはお子さんが3人いらっしゃるようですが、他の議員に比べるとブログの更新頻度が低く、内容もほとんど公務に関わる内容でした。

今年で68歳なのでブログやSNSの活用が少ないのは仕方ないかもしれませんね。

そのため、お子さんとの関わり方については分かりませんでした。

まとめ

成立断念となった留守番禁止条令ですが、県議会の福祉保健医療委員会では賛成多数で可決されました。

条令の内容を見ると「本当に子育てしたことある?」と聞きたくなるような内容だったので、委員会で賛成した議員と子供の有無について調べたところ皆さんお子さんがいらっしゃいました。

中には小学生以下のお子さんがいる議員もいる中、この条例を通してブーメランにならないのか?今一度考えて欲しいと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました