金山南ビル美術館棟「チームラボ」展の混雑予想、駐車場、口コミまとめ

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

展覧会
スポンサーリンク

2023年9月22日(金)~2023年12月3日(日)まで金山南ビル美術館棟(旧名古屋ボストン美術館)で開催する「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」の混雑が予想される時間帯は9時~15時おすすめの時間帯は平日15時~18時がおすすめです。

このページでは他に「未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」を開催する金山南ビル美術館棟のアクセスや駐車場、チケット情報などをまとめています。

「学ぶ!未来の遊園地」で金山南ビル美術館棟へのお出かけを予定している方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

金山南ビル美術館棟で開催する「学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」の混雑予想は9時~15時おすすめの時間帯は?

混雑予想

  • 9~15時が混雑予想
  • 連休や土日祝日
  • 会期後半

金山南ビル美術館棟で開催する「未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」の混雑が予想されるのは上記の日時です。

おすすめの時間帯は平日の15時~18時がおすすめです。

これは、この記事を執筆の時点でチームラボが行うイベントのチケット予約状況を基に予想を立てています。

まず最初の画像は「Galaxy & チームラボ:捕まえて集める恐竜の森」の予約状況です。

このイベントは終了日未定でかつ無料のイベントですが、混雑緩和の目的で優先入場券の発行を行っています。(3日後まで予約可能)

見てもらうと分かるように早い時間から予約が埋まっていることが分かります。(この会場は11:00~19:00まで)

続いて別のイベントも見てみましょう。

こちらは「チームラボプラネッツ TOKYO (teamLab Planets TOKYO) DMM」のチケット予約ページで、日にちをタップすると予約可能な時間帯が表示される仕組みになっています。

上記は8月15日に8月18日(金)の予約可能な時間帯を表示した画像です。

他の日にちも見ると午前の早い時間から予約が埋まっていたので、午前~15時頃までは人気の時間帯であることが分かります。

この二つは渋谷と豊洲で開催しているのでチケットも人気が高いんですが、姫路市立美術館で開催しているイベントは、土日祝日のみ日時指定の予約が行われていました。

また、8月19日(土)や20日(日)も15日の時点ではどの時間帯も予約が可能になっていました。

そのため、金山南ビル美術館棟で開催する「未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」も9:00~15時頃まで(土日祝日は特に)は混雑が予想されます。

お子さんの体力的な問題もあるとは思いますが、ゆっくりと作品を楽しむなら15時以降がおすすめです。

スポンサーリンク

金山南ビル美術館棟のアクセス・駐車場と「学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」の情報

出典:Googleマップ

会場 〒460-0023 愛知県名古屋市中区金山町1丁目1−1
TEL 070-5648-1165
開催期間  2023年9月22日(金)~12月3日(日)
開館時間 平日 10:00~18:00
土日祝 9:00~18:00
(最終入場は閉館の30分前まで)
休館日 会期中は無休
駐車場 なし

金山南ビル美術館棟は旧名古屋ボストン美術館なので、古いカーナビなら「名古屋ボストン美術館」で検索すると良いでしょう。

入って2階が券売所、3階が受付入口になります。

金山駅から屋根付きの通路があるので雨の日も濡れずに行くことができます。

会場にはロッカーが無いので、電車で行くなら駅のロッカーを使った方が観覧を楽しめます。

提携の駐車場などはないので、車で行く場合は近隣の有料駐車場を利用するしかありません。

そのため、ここからは美術館がある金山駅南口を中心に近隣の駐車場を紹介します。

金山南ビル美術館棟周辺の有料駐車場情報①金山駅南駐車場

出典:Googleマップ

名称 金山駅南駐車場
住所 〒460-0023 愛知県名古屋市中区1丁目 名古屋市中区金山町1丁目1ー1金山南ビル
TEL 0120-043-222
営業時間 24時間(年中無休)
収容台数 122台
車両制限 高さ2.1m、長さ5.8m、幅2m、重量2t、月極重量2.5tまで緩和有り
料金 ①01:00~06:00:100円/60分
②06:00~01:00:300円/30分
【前日】最大料金は入庫後5時間以内1,200円、96時間以内4900円、以降24時間毎1100円
※障害者手帳の提示で駐車料金の50%減額、8:30~21:30間で出庫前に駐車場車両出口横管理人室まで提示

美術館から最も近いのが金山駅南駐車場になります。美術館と同じ建物ですが美術館の利用による割引などはありません。

屋根付きで直結なので雨天でも濡れずにアクセスが可能です。また、クレジットカードも使えます。

スポンサーリンク

金山南ビル美術館棟周辺の有料駐車場情報②アスナル金山駐車場

出典:Googleマップ

名称 アスナル金山駐車場
住所 〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1丁目17−1
TEL 052-339-1400
営業時間 24時間(年中無休)
収容台数 1,700台
車両制限 高さ2.1m、長さ5m、幅2.5m
料金 【月~木】20分/200円(7:00~22:00)
最大料金 1,500円(7:00~22:00)
【金~日、祝日】30分/300円(7:00~22:00)
最大料金 1,800円(7:00~22:00)
【夜間】60分/200円(22:00~7:00)
最大料金 600円(22:00~7:00)

徒歩で5分くらいかかりますが、アスナル金山は収容台数が多く駅と直結しているので雨天時も濡れずにアクセスできます。

また、アスナル内1店舗で3,000円以上利用すれば60分まで無料、1店舗で5,000円以上利用で120分まで無料になるので、観覧前後の飲食や買い物と合わせると駐車料金を浮かすこともできます。

続いて最寄の駐車場を紹介しますが、近くには収容台数の多い大型駐車場がないので、どちらかで順番待ちした方が効率よく駐車できる可能性が高いです。

金山南ビル美術館棟周辺の有料駐車場情報③三井のリパーク 金山第1駐車場

出典:Googleマップ

名称 三井のリパーク 金山第1駐車場
住所 〒456-0002 愛知県名古屋市熱田区金山町1丁目5−1
TEL 0120-325-130
営業時間 24時間(年中無休)
収容台数 10台
車両制限 高さ2m、長さ5m、幅1.9m、重量2t
料金 前日00:00~24:00:200円/20分
前日最大料金入庫後12時間以内1200円

次に近いのが三井のリパーク 金山第1駐車場です。徒歩2分かからないくらいの距離にある屋根なしの有料駐車場です。

クレジットカードも利用できます。

この細い道を挟んで反対側にも三井のリパーク 金山第7駐車場があって、値段は同じで3台駐車可能です。

スポンサーリンク

金山南ビル美術館棟周辺の有料駐車場情報④NPC24H金山第2パーキング

出典:Googleマップ

名称 NPC24H金山第2パーキング
住所 〒460-0024 愛知県名古屋市中区正木4丁目8-13
TEL 0120-48-0015
営業時間 24時間(年中無休)
収容台数 26台
車両制限 高さ2.3m、長さ5m、幅1.9m、重量2.5t
料金 前日00:00~24:00:220円/40分
前日最大料金入庫後12時間以内1300円

伏見通を挟んで少し行ったところにあるのがNPC24H金山第2パーキングです。

徒歩で3分くらいの距離にある屋根なしの駐車場で、ここもクレジットカードが使えます。

三井のリパーク 金山第1/第7に比べると少し安いので、晴れていればこちらの方がおすすめです。

金山南ビル美術館棟で開催の「学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」の前売り券・チケット・割引情報

【平日限定】割引前売券
大人 :1,500円
中高大生:1,000円(当日要学生証提示)
子ども :500円(3歳~小学生)
販売期間:6月24日(土)10:00~9月21日(木)23:59

【平日限定】当日券
大人 :1,800円
中高大生:1,300円(当日要学生証提示)
子ども :800円(3歳~小学生)
販売期間:9月22日(金)0:00~12月1日(金)17:00

【土日祝】日時指定券
※販売場所はチケットぴあ限定
※異なる日時での入場不可
大人 :2,000円
中高大生:1,500円(当日要学生証提示)
子ども :1,000円(3歳~小学生)
販売期間:6月24日(土)10:00~ 予定数に達し次第販売終了

【当日現地購入】
大人:2,000円
中高大生:1,500円
子ども:1,000円(3歳~小学生)

※2歳以下入場無料
※中高大生は当日要学生証提示
※中学生以下の方のご利用には、20歳以上の保護者様の同伴が必要
※障がい者手帳提示で付き添いの方のみ1名まで無料
※会場の混雑状況によって入場待ちの可能性あり

前売り券は平日のみですが平日限定の当日券に比べて300円土日祝日の日時指定券と比べると500円安くなります。

前売り券は以下で購入が可能で「学ぶ!未来の遊園地」が始まる前日2023年9月21日(木)まで販売しています。

チケットぴあ」」<Pコード:土日祝日時指定券599-623、平日限定994-333>「アソビュー!」「イープラス」「セブンチケット」<セブンコード:101-906>、「ローソンチケット」<Lコード:41099>、土日祝日時指定券はチケットぴあ限定になります。

会場で当日券の販売もありますが、混雑緩和のために販売予定を限定している場合があり、当日売り切れの可能性があります。

平日の15時以降なら空いていると思いますが、平日なら当日現地で購入するよりもネットで購入した方が200円安くなるので、できるだけネットでの購入がおすすめです。

スポンサーリンク

「学ぶ!未来の遊園地」の口コミ・評価

過去に行われた「学ぶ!未来の遊園地」の口コミを集めました。

チームラボのイベントは子供が喜んでくれたといった口コミが多いです。

中には「子供向けの企画なので大人のデートには向かないかも」といった口コミも見られました。

ただ、幻想的な展示もあるのでこの辺りは人によって感想が変わるかもしれませんね。

一般的な展覧会とは違い、子供が作品を通して体験できるのがチームラボの展覧会の良い所だと思います。

「1時間もかからず見終えられる規模感」といった口コミもありました。金山南ビル美術館棟もそれほど広くはないので同様の口コミが出るかもしれませんね。

「学ぶ!未来の遊園地」のグッズ

出典:https://www.teamlab.art/jp/ew/sketchfactory_shanghai/

金山南ビル美術館棟で開催する「学ぶ!未来の遊園地」でもお絵描きファクトリーがあるようなので、自分で描いた絵を缶バッジにすることができます。

過去のイベントではトートバッグやTシャツにもプリント可能だったので、もしかしたら今回のイベントでも同様に缶バッジ以外のグッズにもプリントできるかもしれませんね。

私自信は絵心が無さ過ぎるのでやりたくないですが、子供が描く絵は好きなので思い出にもなりますしトートバッグとか良いなと思います。

スポンサーリンク

「学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」の公式HP・アカウント

今のところ公式Twitterアカウントは確認できませんでした。

また「金山南ビル美術館棟」は旧ボストン美術館から名前が変わったせいか美術館の公式サイトなどもありません。

最近金山南ビル美術館棟」で行った「動き出す浮世絵展」は公式サイトやTwitterアカウントが作られていたので、公式アカウントなどが分かったら今後更新します。

ukiyoemotion-nagoya

金山南ビル美術館棟で開催の「学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」は赤ちゃん連れもいける?

金山南ビル美術館棟では3F~5Fの多目的トイレにベビーベッド、子供用便座があります。

ベビーカーの入場は不可で、1Fにベビーカー置き場があるのでそこに置いていくことになります。

そのため赤ちゃんや1~2歳の子を連れていくなら抱っこ紐を持って行った方が良いですね。

スポンサーリンク

まとめ

  • おすすめは平日の15時~18時
  • 9時~15時、土日祝日・連休は混雑予想

ここでは金山南ビル美術館棟で行われる「学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」の混雑予想時間をまとめました。

土日祝日は朝9時から開館していますが、過去のイベントを調べたところ恐らく9時~15時頃までは混雑が予想されます。

お子さんの体力的な問題もありますが、できるだけ空いていることが予想される15時以降がおすすめです。

「未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち」で金山南ビル美術館棟にお出かけを予定している方の参考になると幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました