山田裕貴の家族構成!父親はプロ野球選手で母は一般人!モデルの妹が一人

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

エンタメ・芸能人
スポンサーリンク

俳優の山田裕貴(やまだ ゆうき)さんの家族構成を調べたところ、父親はプロ野球選手、母親は一般人、兄弟姉妹にはモデルの妹が一人の4人家族であることが分かりました。

ご家族について調べてみると、皆さんが裕貴さんを応援していることが分かるとても暖かい家族でした。

このページでは山田裕貴さんとご家族に関するエピソードをご紹介します。

スポンサーリンク

山田裕貴さんの家族構成は両親とモデルの妹が一人

  • 父親:元プロ野球選手の山田和利
  • 母親:一般人
  • 山田裕貴さん
  • 妹:モデルの山田麻生さん

山田裕貴さんのご家族はお父さん、お母さん、裕貴さん、妹さんの4人家族です。

ここからは裕貴さんとご家族に関するエピソードをご紹介します。

山田裕貴さんの父親は元プロ野球選手の山田和利

山田和利さんのプロフィール

  • 名前:山田和利(やまだ かずとし)
  • 生年月日:1965年6月3日(2024年で59歳)
  • 出身:愛知県名古屋市中村区
  • 出身高校:東邦高等学校
  • 身長:178㎝
  • 体重:82kg
  • 投球・打球:右投・右打
  • ポジション:内野手、外野手
  • 1983年に中日ドラゴンズから4位指名
  • 1988年には82試合に出場
  • 1991年に広島東洋カープに移籍
  • 1992年に82試合に出場
  • 1995年に故障で離脱
  • 1996年に中日に復帰するも故障により引退
  • 1997年よりコーチに転身
  • 2005年には中日のフロント入り
  • 2012年には広島のフロント入り
  • 2015年から2021年まで二軍守備・走塁コーチを務める

山田裕貴さんの父親は元プロ野球選手の山田和利さんです。けっこう目と鼻がお父さんと似ていますよね。

内野の全ポジションを守ったり外野までこなす万能型の選手で、1983年(18歳)から1996年(31歳)まで現役で活躍していました。

プロ野球引退の平均年齢は2022年10月31日時点で29.7歳※とのことなので、現役生活の長かった選手と言えます。

※https://npb.jp/npb/careersupport2014_3.html

また、1995年と1996年に故障しているので、故障が無ければもっと長く活躍していたかもしれませんね。

山田裕貴さんは小3からお父さんに憧れて野球を始めますが、中学でレギュラー入りできずに諦めています。

野球を止めることはお母さんから伝えて貰ったそうですが、父和利さんは「俺はやれとはいっていない」「自分でやると決めたことをなぜ最後までやらない」とだけ言ったそうです。

裕貴さんは、父和利さんと同じ野球の名門校でもある東邦高等学校に進んでいます。

高3の時に、母校は甲子園に出場。クラブチーム(硬式野球)でチームメイトだった子が4番を打つなど活躍する姿を見て「あ、僕は諦めたんだ、ってスタンドにいて、涙止まんなくて。父からは『自分で決めたことは最後までやり続けろ』って言われてたんですけど、あぁ、こういうことか、後悔するからか。(父の)その言葉がパーンって入ってきて」と父から言われ続けた「最後までやり続けろ」の言葉が胸に刺さり、甲子園のスタンドで涙が止まらなかったことを告白。「俺は(野球を)諦めた。一度死んだ。次、決めたことはやり続けよう」と誓い、それが俳優だったことを明かした。

引用:https://www.daily.co.jp/gossip/2023/05/21/0016382075.shtml

クラブチームのチームメイトが甲子園で活躍する姿を見て、父和利さんから言われ続けた「自分で決めたことは最後までやり続けろ」という言葉の重さを認識し、俳優をやり続けようと決めたそうです。

山田は「『プロ野球選手の息子』と言われてすごく嫌な思いもする時もあった」と苦悩もあった事も告白。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/7a4f2df13d2cd5598eb0916c6c5d213a8631de1f

山田裕貴さんは「プロ野球選手の息子」と言われることが嫌だった時期もあるそうです。

プロ入りを目指して断念したという負い目もあったのかもしれませんが、俳優業をやり続けるという決意を胸に、今では数多くの作品に出演するまでになりました。

今ではお父さんも裕貴さんを応援してくれているそうで、裕貴さんの実家の部屋はグッズであふれているそうです。

スポンサーリンク

山田裕貴さんの母親は七夕生まれの一般人

山田裕貴さんのお母さんは七夕生まれの一般人で、過去に「A-Studio」にも出演しましたが後ろ姿だけでした。

お母さんは一般人ということもあり、あまり取材などでも語られることがありませんが、けっこう連絡を取り合っているようでよく裕貴さんのTwitterにも登場します。

お母さんは裕貴さんの出演する作品は必ずチェックするそうで、次に紹介する妹の麻生さんと舞台を見にでかけることもあるようです。

残念ながらお母さんの写真は見つかりませんでしたが、裕貴さんが投稿していたこちらの画像がイメージしやすいかもしれません。

本人は女性的な顔ではないとしながら意外と可愛く見えてしまうのは私だけでしょうか??

スポンサーリンク

山田裕貴さんの妹はモデルの山田麻生で画像はある?

 

この投稿をInstagramで見る

 

山田麻生 MAI YAMADA(@elamai0315)がシェアした投稿

  • 山田麻生さんのプロフィール
  • 名前:山田麻生(やまだ まい)
  • 生年月日:1993年3月15日
  • 身長:173㎝
  • スリーサイズ:84-60-83㎝
  • シューズサイズ:25.0㎝
  • 事務所:STANFORD
  • Instagram:https://www.instagram.com/elamai0315/

山田裕貴さんには麻生(まい)さんという2歳下の妹さんがいます。

フリーでモデルをされていましたが、2022年3月から東京にあるSTANFORDという事務所に所属し、モデルとして活動しています。

個人的には目元や鼻が裕貴さんに似ているような印象を受けましたがどう思いますか?

妹さんとは仲が良いようで、裕貴さんの家に麻生さんが止まりにきたり、 お酒を飲みに出かけたりする仲のようです。

兄妹で飲みに行くってけっこう仲が良くないとなかなか無いシチュエーションですよね。

ちなみに麻生さんは裕貴さんのことを「裕くん」と呼んでいるので、兄妹で本当に仲が良いことが分かります。

受験勉強しながらも、特にやりたいこともないのに大学に行っても親に申し訳ないと思っていた時に、妹が俳優養成所のオーディションのことを教えてくれて。「これで行く」と決めてからは、突っ走っています。

引用:https://web.archive.org/web/20160812215744/http://www.tv-asahi.co.jp/go-kai/special/0003/

麻生さんは野球で挫折し、当時目標が見つからなかった裕貴さんに俳優のオーディションのことを教えてくれたそうで、裕貴さんが俳優業を目指すきっかけを作った人でもあります。

モデルとしても活躍しているため「A-Studio」や「情熱大陸」に裕貴さんが出演する際、麻生さんも度々出演しています。

また、お母さんと一緒に裕貴さんの舞台を見に出かけたりもするそうで、家族みんなが裕貴さんを応援していることが分かります。

スポンサーリンク

まとめ

  • 父親:元プロ野球選手の山田和利
  • 母親:一般人
  • 山田裕貴さん
  • 妹:モデルの山田麻生さん

俳優の山田裕貴さんの家族構成を調べたところ、父親はプロ野球選手、母親は一般人、兄弟姉妹にはモデルの妹が一人の4人家族であることが分かりました。

父に憧れて野球をはじめるも、中学であきらめてしまった裕貴さんですが、父和利さんの「自分で決めたことは最後までやり続けろ」という教えのもと、俳優業をやり続けるという決意をし、今では家族全員が応援してくれています。

お母さんとモデルの妹さんは裕貴さんの舞台を見に出かけるなど、とても暖かい家族でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました